忍者ブログ
I Love Canon Powershot G2( ´艸`) デジタル黎明期のまぁるいカメラが愛機です。 へっぽこカゲンがお気に入り。
[320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

激しい液状化で噴出した泥を含んだ風が舞う。 マスクをしていても泥の味がする。



家の前の地割れ。 震災当日の帰宅は深夜になったので気づかなかった。



あちこちに陥没や1m近い泥の山…新浦安はもっと酷いそうですが、頑張りましょうね。



いつも途中下車の人で賑わう北千住の午後は、早朝のような静けさ。
 
街から外国人の姿が消え、何をするでもない若者たちの姿も消えた。
わたしたちのような都心から仕事で訪れる人間と地元の人しかいない。

北千住は、北関東から働きに来る人の街であり、北関東へ帰る人の途中下車駅。
買占めとは無縁の静けさが街に満ちている。 北千住のお年寄りは、淡々と日常をおくられています。
東京大空襲の時にまだチビッ子だった方々…「あの時もここに住んでいましたか。」

● ● ●

わたしの母方の実家は湯島にあり、関東大震災と空襲で三度全焼しました。
指物師だった祖父は、同じ場所に三度家を建てました。
ご近所さんのバラックも家具も、たくさん作りました。

チビだったわたしの母が湯島の家に帰れたのは、昭和28年も半ばのこと。
まだ労働力とならなかった母は、湯島に戻ることを赦されませんでした。
長いこと疎開させられていたわたしの母は、復興していく東京の姿を知りません。
高校生になって東京の土を踏んだ時の震えるような喜びを、忘れられないと申します。
被災地のみなさんの愛する土地に残りたいという気持ちが叶いますことを…。
愛する土地で、愛する人々と…だから祖父も三度家を建てることができた、そう思うから。

余談ですが、祖父が必死で守った湯島の工場は今はありません。
戦後復興そのままの姿を残す一角から、わたしの祖父の工場だけが消えました。
シベリアから必死で帰った跡取りの伯父が亡くなり、それでも工場を続けた祖父と祖母が亡くなった時
母たち兄妹は相続権を放棄しました。 そしたら嫁さんが…黙って売ってしまって行方知れず。
「おいおい、おばさん。 一番チビの姪っ子のわたしでも、とても悲しかったぞ。」
愛ってなんだろう。 家族ってなんだろう。
湯島の工場が消えても、爺ちゃんの思いを、けして、忘れない。

● ● ●

北千住の空は、静かだ。



街のあちこちに貼紙が。 病院も節電に協力しています。
  
藝大生の言葉が耳に残る。 「芸術家にできることなんて、今、あるのかな」


ありますよ、きっと。 それを考えるのが芸術家の仕事。
できる人ができることを、誰かのために、何かを。
悩んだあなたは芸術家としての大きな一歩を踏み出した…そうわたしは信じてる。


街から消えた、何をするでもない時間と心を持て余した若者たちは
家で親孝行をしている…そんな気がします。

タグ【Canon Powershot G2】【古デジ】【写真】【猫】【ネコ】【ねこ】
●東北関東大震災から一週間●



後日の取材で、気仙沼産の海産物がイチオシだったとあるお店の店長さんがおっしゃっていました。
「苦しいのはみんな同じですから、品物も店も、今をまっとうするだけなんですけど
気仙沼の担当者さんと連絡がとれないのが…胸が潰れそうです」

わたしも、胸が潰れそうです。
今ワタシハ、何ヲスベキカ。

電車が走っていない地域の社員は出勤も営業もできない。
電車とバスで成り立つ東京を構成している会社員の多くが埼玉・千葉・神奈川在住。
やれる人が、できることを。 23区在住の外注のわたしも、連日街に出ました。
先週のわたしの「今」は、社会人としての職務全うのみ。 買占め…どこの話~。
被災地のみなさま、どうぞご安全に。 今週は一日本人として、頑張ります。

もう1つ。
外国の方にとっては、震度5「しか」なかった東京でも、とても恐怖だったようで。
帰国ラッシュで、外国人留学生をアルバイトとして雇っていた企業やお店は
オープンできない状態になっているところも多いです。 インド人の方の言葉もまた、心に残りました。

「こんな怖い思いをしたあとに、みんなで仕事、相談…日本人、すごいね。
僕はココロモチが駄目で…出国ラッシュが落ち着いたら、帰らせてもらうことになりましたよ。
嫌わないでくれる?」 ココロモチは、気持ちという意味で使ってらっしゃるようでした。

よく知らない土地での怖い思い、よくわかります。 嫌いになんかならないですよ。
日本を褒めてくれてありがとう。 頑張りますよ。 日本が元気になったら、是非また来てください。 

拍手[9回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
修正にはpasswordが必要です。任意の英数字をどうぞ。 ※ワスレナイデクダサイネ~( ´艸`)
無題
公園のにゃんこ達は元気にしてますか? この三連休、市内には観光と思われる他県ナンバーが目立ちました。福島に住む姉を持つ者としては複雑な心境です。
FLAT SPIN 2011/03/21(Mon)21:58:21 編集
Re:無題
公園にゃんこ…すぐ見に行ったんですよ~。ヘタレで年寄りのカブちゃんはすぐにみつけました!地割れや液状化よりも、修復工事と工事車両が怖いみたいで困り顔で~。ヘッピリヘッピリ歩いてました。こそっとご飯をあげましたョ。たーまん似の子・ふさこさん・白ちゃん・黒ちゃん…いないんです~。だっこもナデナデも嫌いな元気な子たちなので(鳥捕れる)工事車両のこないところにいるんだと思うんですけど…。

東京はほんとにガラガラです。地元の人でも迷子になるような道ばかり…今観光にくる場所じゃないと思いますので、皆さん正解。今安全な地だけでも経済が回るのはいいことのような、悲しいような…難しいですね。
2011/03/22 21:03
無題
最初は岩手と宮城だけと思っていたら、だんだんと南に地震が広がり、広範囲の災害になってしまいましたね。

節電、ガソリンを使わない、買いだめをしないが私に出来ること。
もうひとつ出来るのは寄付でした。
これも郵便局から今日やってきました。
後、何ができるか・・・

家の前の地割れに足を取られなくてよかったですね。
東京方面も大変なんですね、計画停電もありますし。

余談の話、嫁さんはご主人とご両親の仕事ぶりを見ていたでしょうにね。
相続放棄した人たちの気持をくんでせめて、なにか話があっても・・・ネ
茶々ママ 2011/03/22(Tue)20:27:37 編集
Re:無題
ほんとですねぇ…岩手・宮城・福島のみなさんのことを思えば…もっともっと頑張らなければなりませぬ。(と書いている今もまた揺れています)うちは車も石油ストーブもないので、燃料削減配備ヨーシ。うちの暖房は電気ストーブだけなので、モモヒキと靴下を2枚はいてジャンパー着て…家の中で…節電ヒーロー☆モモヒキマンになって、ストーブはオフ。モモヒキマン、かっこ悪いけどカッコイイのだ…マントマンよりはカッコイイのだ~。
寄付は、サンドウィッチマンの伊達さんの「東北魂」にさせていただきました。
http://ameblo.jp/mikio-date/day-20110316.html
彼らなら、届けて欲しい方に届け、血の通った有効な使い方をしてくださると思えたので。

東京なんて、なんてこたぁありません。バスと電車が頼りのお年よりの生活は大変な面も多くなったと思いますが。で、ご近所のお年寄りにお声かけする怪しいオナモミ。信じられないでしょうが、こちらには自治会がないのです。PTAや子供絡みのスポーツ・趣味の会・老人会などに参加していないと、ご近所さんとのお付き合いが全くありません。顔と名前を知っている程度です。生活時間がずれているわたしは普段気楽でいいのですが、他府県からおいでになった方や下町からいらした方は心細かったろう…とハタと気づきまして。今日は2Fのお婆ちゃんのところにお菓子をもって遊びにいってきましたョ。

>余談の話、嫁さんはご主人とご両親の仕事ぶりを見ていたでしょうにね。
ほんっとあれには参りました~。青天の霹靂。わたしが小学生になる時でしたかねぇ。当時大学生だった従兄弟が継いでくれるのを爺ちゃんは楽しみにしていたのですが、ついぞ手伝ったこともなかった…ような。手伝わせなかったおばさんと上の女三人の従姉妹たちの腹は、とうの昔に決まっていたのですねぇ。この家族とだけ付き合いがなく(江戸っ子は去る者は追わず~)奴等のことを久しぶりに思い出しました。おとといきやがれ!ですねぇ。ふふふ。
2011/03/22 21:34
無題
皆さん全員ご無事で何よりです。
不自由な生活になっていますが、乗り切ってくださいね!

震度5を甘く見てましたよ。
地割れまでできるとは・・・(驚)
地震がない国の人は、恐怖だったでしょうね。
余震が何度も来るから、安心して寝てもいられなかったんじゃないかしら。

オナモミ家の猫たちは地震の時大丈夫だったんでしょうか?
きっと家の中でパニックになってたと思うけど・・・
うちの猫の行動から推測するに、ソファの下やテーブルの下で震えていたんじゃないかなあ。
東北のペットたちはどうなったんだろう・・・(悲)
くろろ 2011/03/23(Wed)21:30:14 編集
Re:無題
震度4には慣れている日本人ですが、5、凄いですね。水道管や下水管は当日夜通しで修復され、江戸川区土木部と関連企業のみなさまには大感謝です。埋立地以外はさほどの被害はなかった模様ですが、まだ広報紙が出ていないのでわかりません。
ここは大手町などのビジネス街に近いので、IT系をはじめホワイトカラーの外国人(インド・中国・韓国など)が家族でたくさん住んでいたのですが、帰国した人が多いようで、ほとんど姿をみかけません。東京で暮らす他県の人の脱出も続いている模様。みんなが自身のほんとうの居場所を考える時なのだろう…と。いつもいつも、嬉しい・楽しい・美味しいを家族で…それだけが大事なことと思っていましたが、やはりそれだけなんだなぁと、あらためてしみじみと実感です。

猫たちはネ、2つ折にした布団の中で、どらやきのアンコみたいになっていました。布団を掘れるのはおちゃびんだけなので、おちゃびんに続いて入っていたみたいです。偉いぞ、マントマン!(ちなみにソファには足がなく、テーブルは奥の部屋でPC台になっており、フローリングの居間にはちゃぶ台しかないのです~わはは)
東北の動物たちのことは…怖くてググれません…。

今、管が「2週間たったので~」と会見していますが、呆れるほど内容がない(怒)
こんな馬鹿を首相にしたのは誰だ~~~~!
2011/03/25 19:43
無題
こちらは計画停電を実施している地域ではありませんが、企業もお店も節電を実施しています。
個人的には、省エネと募金しかできず、報道を観ながら心配するしか出来ません。
本当に無力です。

何ができるんだろう・・・考えても答えは見つかりません。。。


飲料水が危険との日々変わる報道で、首都圏の方々はいかがお過ごしなのでしょうか。
こちらにいると、ほんの短いニュースでしか知り得ません。
少しずつ地震に関する報道が減り、フェードアウトしていく事に、忘れてはいけない気持ちが薄れそうになります。

今出来る事・・・これから出来る事・・・何かをしたくても何も出来ず、変わらない日常を送れる地域の私達は、罪悪感を感じてしまいます。
yuki 2011/03/26(Sat)09:44:46 編集
Re:無題
お返事遅くなってごめんなさい~~~~。

西日本や北海道には元気でいて欲しいと思います。町にも、企業にも、人にも。そこから元気が日本中を駆け巡るから。元気でいること&普通であることこそが「できること」なのではと思うんです。和を以って尊しと為す…は日本人のいいところだし、悲しみ穂分かち合うのも無駄をなくすのもいいことなんだけど、経済を牽引していく係も超大切~。心に半旗を掲げて、普段どおりであって欲しいと思います。
義兄は震災翌々日の日曜から関西&海外出張でした。薬品関係なので、薬不足の件に対応するためです。どの企業も、停電があろうと甚大な被害がない以上仕事は止められない。いつもの姿の大阪にとても安堵したそうですよ。

水はねぇ~~江戸っ子は誰も気にしてないデス。フツーに水道の水飲んでます。
高田馬場の家も湯島の家も古かったから、水道は鉄の味がしたし、新興住宅街の後の実家も学校もカルキで真っ白けっけの水~。ガバガバグビグビ飲んで育ちましたもんで~「飲めない水なんてねぇよ♪」ってなもんで。わはは。爺ちゃんや父たちは、東京大空襲の時には死体だらけの川の水を飲んで生きながらえたんだもんねぇ。贅沢は言えねぇや。

てゆーか、江戸っ子の生活って地味でショボイんすよ。元々。
食べ物のショボサったら、ビックリすると思う。毎日食べる物、おんなじ~。あはは。
わたしは爺ちゃんや婆ちゃんが大好きだったんで、よけい、そういうところ受け継いでる。
電線の隙間から見える小さな空と変な色の水が、わたしの「ふるさと」。

今東京に住んでるほとんどの人が江戸っ子じゃないからねぇ。水を気にするのも買占めするのも引越しを考えるのもほとんどが「外様」の東京人なのですだ。単純に寂しくて怖いんだと思う。人はこういう時に家に帰りたくなるんだと思う。お年よりは戦争のこと思い出してPTSD的に買い占めてるのかもとも思う。
この未曾有の大事の中、中年でよかったかも。一番役に立つと思うんだ。
頑張ろう、エイエイオー♪
2011/04/05 02:45
category
※お休みしてる間にブログ仕様が変更になり、トップエントリー下部に巨大PR写真が入るようになっていました…引っ越しマジ考え級にイヤ~(号泣) 華麗にスルーしてくださいまし~(*~*)
comment
[07/02 くろろ]
[05/14 Backlinks]
[02/09 くろろ]
[02/07 茶々ママ]
[02/01 茶々ママ]
profile
HN:
オナモミ
 
2001年発売のG2、max400万画素。部品保管期限2010年明けにて終了。絶滅しないよう5台保有。名前は全部デジオ。大き目の光学レンズ付きで、オモシロイ撮れ味。くだらなくも愉しき日常を惜しみなく切り取るのに、なんともいい具合のカメラです。
PowerShotA630・ViviCam5050で撮ったものも、時々登場する予定。

         

2009.12.27 コメント欄付けました。
どうぞのんびりしてください。好きなことを書いてください。写真ばっかりだけど、写真ブログとはイエマセン。ぷ。猫が多いけど、猫ブログでもないのです。ぷぷぷ。

         

2011年12月、6台目のデジオ購入。
直すのもそろそろ限界なのですぅぅぅ。
飽きてしまった方、オークションに是非ご出品くださいませ。可愛がりますから( ´艸`)
something more
オナモミは、子どもの頃から好きなもののひとつです。投げてヨシ、くっつけてヨシ。あってヨシ、なくても実はコマラナイ。そんなオナモミがわたしのHN。

だがしかし。名乗ってから知る☆花言葉。
≪怠け・頑固・粗暴≫…ヒドイヮ!ぶほー!

くっつかない 巨大オナモミモドキ

コレは痛いだけでツマリマセン


         

◆おじゃもみ亭とは(?◇?)◆
「オナモミが、もじゃもじゃする場所」。
音ガ一番愉シカッタノデ。あはは。
オナモミ~~お茶のみ~~と発音しながら愉しい音を探す、莫迦な大人を想像してミマショウ……ハイ、それがわたしです。

  この絵は願望です。
  実際は、超胃下垂の為、残念なほどに
  トリガラ子で御座います。ぐほーん。


G2はそもそも400万画素しかないのに、キャビネ気分の小さめ・粗めで、もじゃもじゃバシバシ撮るのが好き。レンズフレアが好き。飛ばし気味・赤転び気味も好き。撮影時期は、昔だったり今だったり。「東京から出ることのないマヌケなオヤジ系の生き物の日常」ふう。
仕事も親戚もみんな東京。しかァし、お洒落度ゼロふう。何事もテキトー星人ふう。絶滅危惧種の江戸っ子カメラー(?)。趣味は、たぶん迷子的散歩。
愉しい・可愛い・面白い……そんなことを考えるのが好きなので、時々話が長いです。



Photo & Copyright©[おじゃもみ亭]
All Rights Reserved.

イラストは「もずねこ」さんからお借りしました。
         
never mind




忍者は静かなイイトコロ。そこがとってもスキナトコロロ。商用ブログ&同人系が多いので、サービス内で素敵なブログを見つけ難いのが難点です。そこで、blogramとブログ村にちょろりーん。現れましたら、ゆるりとお相手くださいませ。

blogram投票ボタン
自分がよく使う言葉の分析……笑えます。
たいていクダラナイ。ぶほほ。

にほんブログ村
邪道すぎるG2偏愛者故、ランキング不参加で御座います。パスワードを忘れて退会できないのでゴザイマス~。ごゆるりと。

         

ランキングは参加してないよぉ~~ですが、ブログ村等を押してくださる無口で優しいあなたへ。2010年3月20日、拍手ボタンを付けてみましたよ。うふふ。

※拍手コメントは、通常のコメント欄へは反映されません。忍者の仕様ですの~。いつも愉しく拝見しております。ありがとうございます。

         
calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
key word search
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]