忍者ブログ
I Love Canon Powershot G2( ´艸`) デジタル黎明期のまぁるいカメラが愛機です。 へっぽこカゲンがお気に入り。
[344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たまこっぺがミルク飲みだった時、ナミヘイが倒れた時に編み物をしていたのを思い出し



くりくり編み始めたのがことの始まり。 これはペットボトルカバーになりました。



フネモドキが自慢したら(するなヨ)伯母さんが巨大段ボールに2箱、毛糸を送ってくれました。



祖母・伯母さん、二代にわたって編んだものの残り毛糸。 ラベルの可愛さが尋常じゃない~!



婆ちゃんは 「毛糸はスコッチさんに限る。いい色がない時はハマナカね」 と言っていたそうで



この Emu Wools のものがたくさんありました。 婆ちゃんのいい色とは黄土色ふう。

戦後すぐの昭和20年代~ 祖母や伯母が家族を想って買いためた毛糸。
ほどいて編み直すのが前提なので、使いまわしの良さ・男女問わずに似合うか・汚れが目立たないか…
そんなことを主眼に選ばれているのがわかります。 この黄土色がいろんな太さでたくさんあって
茶系・紺系・が続き、女の子用の挿し色に、いろんなバリエーションの赤がありました。


出来合いのものが高かった時代は、編む時間を捻出するのも大変だった時代。
冷蔵庫も洗濯機も掃除機もレンジもないんですよ~!
エアコンもナイ。 お湯だってひねれば出るなんてことは夢のまた夢の頃。
家事を全部手でやって…婆ちゃんは家業の指物のお弟子さんたちのお世話もしてましたネ。
よく編む時間を作れましたよ~。 昔の女性はまさにミューズ。 わたしはまさにダメ人間(*~*)


どうしても時間が作れなくて残っちゃった…が段ボール2箱か。 これはいろんな意味でお宝です( ´艸`)
フネモドキから、チキチキ編んで名前のあるものにして親戚に配る…が命ぜられました。
買ったら負けヨ☆チキチキ☆何かにするぞ大会 参加者1人にて開催の巻。



2011年8月の 「1人文化祭」 出展作品☆抜粋。

 
職人さんの手が入った母の昔の針を使って編んだら、ちゃんと四角に編めてビックリ~( ´艸`)
新橋で寝こけてカバンごと盗まれた馬鹿なヒトシ用【ベルト通しに縛っちゃうよ定期入れ】完成。



編み物上手な友人が 「いい糸といい針を使うと上手く編めるよ」 と言っていたのは本当だったの巻。
太い糸でやってみるも、姉の分もサクサク完成。 目を瞑っても編めるって本当なんだー( ´艸`)



マイスター☆引き抜き編みからスタート♪ と、手近なものに合わせてテキトーに編み続けるの巻。
最も気に入った【バッテリーポケット付パパデジ袋】。 ヒトシは恥ずかしいと使ってくれず。 ぬぅ。



送ってくれた伯母さんに【お家用頭痛避けニットキャップ】を作ってお邪魔したのは秋。
モデル猫は、ちっ君じゃなくて、伯母さんちのちいちゃん。

この伯母さんがお正月に倒れた最初の1人。 今日、退院です。 またよき変なものをお届けしよう。

タグ【Canon Powershot G2】【古デジ】【写真】【猫】【ネコ】【ねこ】
●家族の毛糸で●

拍手[2回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
修正にはpasswordが必要です。任意の英数字をどうぞ。 ※ワスレナイデクダサイネ~( ´艸`)
無題
「たまこっぺお嬢様」や「もっさ姫」の為に素敵なドレスを作りませう。 「おちゃびん」達には「ちゃんちゃんこ」が似合う気がします~
FLAT SPIN 2012/01/29(Sun)15:22:38 編集
Re:無題
似合いますな~~~~( ´艸`) 全員マントマンにしますか(*m*)
隣のぶーにゃんに着せて帰らせたら面白いな~~~~ ぶふふ!
あ。 ぶーにゃんちにも「妹」ができてました。ミケが増えてた~。
2012/02/01 07:36
無題
よく残っていましたね。
もっとすばらしいのは、よく編む時間があった、ということ。

こんな小物を編むという感覚がなかったです。
綺麗に編み上げていますね、それにオリジナルばかり。
私もある毛糸をなんとかしなくっちゃネ(笑)
茶々ママ 2012/01/29(Sun)20:06:49 編集
Re:無題
うふふ。 「捨てられない」ではなく「捨てない人」は遺伝ですね~( ´艸`)
棒針はできないのデス。オリジナルなのは編図が全く読めないから~~~( ´艸`)
とにかく四角く適当な大きさに編んでから、何を作るか考えます。(えーっ!)

編む時間、ほんとに…よくつくれましたねぇ。母は偉大ナリ。電気も今より暗くて大変だったろうに…と思っていましたが、これはやってみて理解。糸のヨリがしっかりしていて針がいいものなら「針が勝手に目を拾ってくれる」んですヨ~♪数を数えるのが苦手なので模様編みは無理でしたが、引き抜き編み・細編み・長編は、こんなわたしでも大丈夫でした。「ほほーう♪ ナルホド~♪」と、真っ暗な中で散々やってみましたヨ。 あはは。
2012/02/01 07:53
無題
すげー、編み物上手~♪
いや、私はやらないですけど(笑)、編み物の手間は想像に難くない。
リスペクト、リスペクト。
昔の人はホント、大変でしたでしょうねぇ。。。
そういえば、編み機なんていうマシンもありましたね。
ザー、ザー、って左右に動かすやつ。
母が使ってましたっけ。。。
かっしー URL 2012/01/29(Sun)21:37:36 編集
Re:無題
暗い中でもできることは実証しましたが、ほんと、昔の女性の家庭仕事は凄いの一言!
これをやってて社会進出とかありえないですわ~。 時間的に無理~~。
働く女性の祖と言われる人が伯爵家や武家のお嬢さまばかりとか、実に納得ですよ。
家庭仕事、一切しなくてもいいんだもんね。今の女性と同じですわ。時間があって当然。
外で働くお父さんたちも大変だったでしょうね。メールも携帯もない営業マン…ひーっ(笑)
出張は超地獄だったろうな~。飛行機も新幹線もにゃい。夜ご飯食べるところも…うひー。

亡くなった長姉な伯母さんからのおさがりの機械編み用の毛糸もたくさんありました。
これを太目のかぎ針で編むと、優しい肌触りでなかなかいい感じ( ´艸`)
帽子・ショール・スヌード・マフラーをたくさん作りましたヨ。
伯母さん曰く、編み機って難しいんだそうです。調子をつかむのが大変なんだって。
わたしもやってみたい~~~~( ´艸`) 伯母さんちのドコカに埋まってるハズ。
2012/02/01 08:05
無題
パパデジ袋可愛い~
ひとしさんが使ってくれないなら、ママデジ袋・・・って、入らないよねえ

うちの母は編み機の先生もどきをしております。
普段は歩くのいやだと家にばかりいるけど、編み物教室の日は教室まで張り切って歩くんですよ~
健康保持教室だわ~

ところで、土曜日に出発です。
東京はインフルエンザが蔓延しているようで、恐怖の着地になりそうです。
5週間後に健康体で帰って来れますように~
くろろ 2012/02/09(Thu)07:24:50 編集
category
※お休みしてる間にブログ仕様が変更になり、トップエントリー下部に巨大PR写真が入るようになっていました…引っ越しマジ考え級にイヤ~(号泣) 華麗にスルーしてくださいまし~(*~*)
comment
[07/02 くろろ]
[05/14 Backlinks]
[02/09 くろろ]
[02/07 茶々ママ]
[02/01 茶々ママ]
profile
HN:
オナモミ
 
2001年発売のG2、max400万画素。部品保管期限2010年明けにて終了。絶滅しないよう5台保有。名前は全部デジオ。大き目の光学レンズ付きで、オモシロイ撮れ味。くだらなくも愉しき日常を惜しみなく切り取るのに、なんともいい具合のカメラです。
PowerShotA630・ViviCam5050で撮ったものも、時々登場する予定。

         

2009.12.27 コメント欄付けました。
どうぞのんびりしてください。好きなことを書いてください。写真ばっかりだけど、写真ブログとはイエマセン。ぷ。猫が多いけど、猫ブログでもないのです。ぷぷぷ。

         

2011年12月、6台目のデジオ購入。
直すのもそろそろ限界なのですぅぅぅ。
飽きてしまった方、オークションに是非ご出品くださいませ。可愛がりますから( ´艸`)
something more
オナモミは、子どもの頃から好きなもののひとつです。投げてヨシ、くっつけてヨシ。あってヨシ、なくても実はコマラナイ。そんなオナモミがわたしのHN。

だがしかし。名乗ってから知る☆花言葉。
≪怠け・頑固・粗暴≫…ヒドイヮ!ぶほー!

くっつかない 巨大オナモミモドキ

コレは痛いだけでツマリマセン


         

◆おじゃもみ亭とは(?◇?)◆
「オナモミが、もじゃもじゃする場所」。
音ガ一番愉シカッタノデ。あはは。
オナモミ~~お茶のみ~~と発音しながら愉しい音を探す、莫迦な大人を想像してミマショウ……ハイ、それがわたしです。

  この絵は願望です。
  実際は、超胃下垂の為、残念なほどに
  トリガラ子で御座います。ぐほーん。


G2はそもそも400万画素しかないのに、キャビネ気分の小さめ・粗めで、もじゃもじゃバシバシ撮るのが好き。レンズフレアが好き。飛ばし気味・赤転び気味も好き。撮影時期は、昔だったり今だったり。「東京から出ることのないマヌケなオヤジ系の生き物の日常」ふう。
仕事も親戚もみんな東京。しかァし、お洒落度ゼロふう。何事もテキトー星人ふう。絶滅危惧種の江戸っ子カメラー(?)。趣味は、たぶん迷子的散歩。
愉しい・可愛い・面白い……そんなことを考えるのが好きなので、時々話が長いです。



Photo & Copyright©[おじゃもみ亭]
All Rights Reserved.

イラストは「もずねこ」さんからお借りしました。
         
never mind




忍者は静かなイイトコロ。そこがとってもスキナトコロロ。商用ブログ&同人系が多いので、サービス内で素敵なブログを見つけ難いのが難点です。そこで、blogramとブログ村にちょろりーん。現れましたら、ゆるりとお相手くださいませ。

blogram投票ボタン
自分がよく使う言葉の分析……笑えます。
たいていクダラナイ。ぶほほ。

にほんブログ村
邪道すぎるG2偏愛者故、ランキング不参加で御座います。パスワードを忘れて退会できないのでゴザイマス~。ごゆるりと。

         

ランキングは参加してないよぉ~~ですが、ブログ村等を押してくださる無口で優しいあなたへ。2010年3月20日、拍手ボタンを付けてみましたよ。うふふ。

※拍手コメントは、通常のコメント欄へは反映されません。忍者の仕様ですの~。いつも愉しく拝見しております。ありがとうございます。

         
calendar
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
key word search
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]