忍者ブログ
I Love Canon Powershot G2( ´艸`) デジタル黎明期のまぁるいカメラが愛機です。 へっぽこカゲンがお気に入り。
[271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

父はめきめき回復し、面白いことばかりしていました。




そりゃあ隣のベッドの方も、身を乗り出して見学してしまいますわネ。 ぶほほ!


特に面白かったことはその場で描きとめて持ち帰り、家族ノートに貼っていきます。
その場じゃないとっ! 次から次へとやってくれるので、こっちが忘れちゃうんです。 ぷ。



台所のものをひっぺがしてベッドに取り付けたの巻。 見えるところにないと、物が取れないのです。



左は母の手、右が父の手。 つないでばっかりなので、もう1人必要なワケです。


 
実際にタオルで顔を拭いているところ。 おほほのほ。 腕時計は、昼と夕方で 「お着替え」。



今日もいい一日でした。 ようやく校了したぞっと。


姉が仕事が休みで車があったので、父、退院できちゃいました( ´艸`)
「帰りたい?」 「歩けるかな?」 「奥さんの言うこと聞いてくださいね」
全部にちゃんとお返事できたら、退院( ´艸`)
昨日も一昨日もすごく調子がよかったので、そんな気がしてたんだー。 ふふふ。
容態が落ち着いて歩けるようになると、すぐに退院させてくれるいい病院です。
※通院の方が大変なご家族の場合には、ちゃんと治るまで入院したままでももちろんOKです。


「言うことを聞かせられるだけだと、あっという間にボケちゃいます」 が院長先生の信念。
手術も重篤な方も多い病院なので、看護士さんはいつもキリキリ舞。 命令口調は致し方なし。
目の端っこで、先生も婦長さんもちゃんと見ていてくれるから大丈夫なんですけど
「命令されるのが好きな人なんかいないですから。 帰れる時は帰りましょう」 って。
わたしたちの気持ちに限りなく近い治療方針で、とても助かります。
最初にくも膜下で倒れた時、ここに運ばれてなかったら……こんな愉しい介護じゃなかったのかなァ。

タグ【Canon Powershot G2】【古デジ】【写真】【猫】【ネコ】【ねこ】
●莫迦家族/介護もなかなかいいもんだ●

拍手[12回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
修正にはpasswordが必要です。任意の英数字をどうぞ。 ※ワスレナイデクダサイネ~( ´艸`)
無題
よかったですねえ、早く退院できて。
家族は明るく、病人さんはユーモアたっぷり。
どちらも幸せ。
茶々ママ 2010/09/21(Tue)22:40:29 編集
Re:無題
ほんと、おっかしくて、笑ってばっかりですよ( ´艸`) 看護士さんたちも愉しんでくださったようで?「また来てねー♪でも、すぐ来ちゃダメよー♪」ってお見送りしてくださったそうです。ぶほほほ。姪が今週は学校が休みで、泊まってくれました。姉とわたしは通いです~♪
2010/09/22 07:40
えがったねぇ
退院、えがった、えがった♪
エエ病院よのぅ。。。

それにしてもこの“ナミヘイレポート”(笑)。
ボールペンで、ただの1箇所も書き損じる事もなく、しかもイラスト入りで、、、
マジ、リスペクトですわ(滝汗)。
かっしー URL 2010/09/24(Fri)06:44:48 編集
Re:えがったねぇ
いい病院です~♪よかったデス~♪掴まり歩行でスタスタ移動してますよ~( ´艸`)入院前に介護度が上がり、手すりをいっぱい取り付けてもらっていたので助かりました~。

“ナミヘイレポート”は母が、コピーしてお友達にハガキを出すので(出すんかっ)ハガキサイズの紙になるべく書き、その紙は、ビニール袋に入れてからノートに貼るようにように…と指令が出てまして。ぶほほほ!
>ボールペンで、ただの1箇所も書き損じる事もなく、しかもイラスト入りで
書き損じなし☆の秘訣は「勢い」( ´艸`) 考えると失敗しちゃうし、面白くなくなっちゃうんです。その代わり……ひらがなバッカリダ(*m*)
2010/09/24 07:21
楽しい日々
介護が愉しいと感じられるのは、とても素晴らしい事です。
そこにはきっと、目に見えなくても気持ちの繋がりが、大きく大きく広がっているから

気持ちの通じる病院にめぐり合えるのは、まれなんじゃないかって思います。
先生も看護師さんも人間・・・100%の満足はなくても、結果「ここに来て良かった」と感じる事ができるのは、心のケアにも繋がりますね。

それにしてもナミヘイさん・・・
頭油の香り・・・ オモローすぎる(笑)
れお 2010/09/25(Sat)01:13:59 編集
Re:楽しい日々
頭油…隣のベッドの木村の爺さんが、笑いをこらえてむせてしまって(*m*)
「おふざけ脳」 というありがたい??後遺症のお陰が大きいと思うんだけど、やっぱり基本は、倒れる前の関係だよね。いろんな家族がいるよ、本当に。

救急救命病院だから「なんとかして生きて欲しい」が大前提にあるので、父が生きててくれるだけで…ってところで、限りなく合致するんですよねぇ。写真の、シーツを替える係の人にはとてもお邪魔であろうネットの棚も、笑って褒めてくれました。「あらナミヘイさん、楽チンセットができていいわねぇ♪」って。ナミヘイは「あいつらの殆どがヤナヤツなんだぞ」とかコッソリ言うんだけど、それは叱られた・命令されたことがある…ってことで、ふふふ。

その辺、やっぱり婦長さんは凄いです。どんな状態の人にも、丁寧語でまず褒めて、提案型の話し方をしますネ。「ナミヘイさん、今日はお加減がいいですね~♪立ちたいですか?立てます?あら素敵~♪歩行器を使った方が安全ですから持って来ましょうか?(ナミヘイ☆ニコニコ)すぐ持って来ますから、待っててくださいね」みたいに。尊重と尊敬を持って接すれば、言うことを聞かない患者さんは稀です。「若い看護士には見て学んで欲しいけれど、自分の経験を通して痛みを感じないと、わからない面もありますしね」なんておっしゃってました。老人がどんなものか…一緒に暮らさないとわからないですよね。ウン。
頑固なところも、怒りっぽいところも、みんな含めて好きなんだー♪って伝えるのは、家族の係なんだなァと、思ったよ。
2010/09/25 10:50
無題
知らぬ間に入院と退院されてたんですね。
早くに退院できてよかったです。
しかしこのレポート、ほんとに面白い!
お母様がお友達に送りたくなるの、よくわかるわ(笑)

ここの病院は当たりでしたね。
院長先生の言葉は納得できます。
楽に世話できるように、薬をバンバン投与して眠らせたりするところもある(ドイツ)ので、こういう病院があるのはありがたいです。
ここにお父様が運ばれてきて、本当に良かったですよ

追記:やっちまっただ、名忘れになっとっただ(爆)
くろろ 2010/09/28(Tue)06:28:00 編集
Re:無題
退院できた前日、いつにも増して機嫌も体長もよくて、全くお昼寝しなかったんですよ。18時の夕飯が終わったら眠くなっちゃって「もう帰っていいぞー」って。それを、忘れちゃってね( ´艸`) 時計が読めるようになっているので「面会時間なのに、家族がいない」って初めてパニックになっちゃったそうで。看護士さんが電話をかけさせてくれました。薬が合って、歩けるようになったので(パーキンソン症候群でした)、家族を探して階段から落ちたら…で、落ちないようにするには拘束か薬で眠らせるしかない。だけど「それじゃあ可哀相」⇒「だったらおうちに♪」となるところが、とっても素敵です( ´艸`)

>楽に世話できるように、薬をバンバン投与して眠らせたりするところも
こっちも、それ系は多いんですよ~。逆に、狂ったようにリハビリさせたりね。
実家にに通ってくるケアマネさんもそのタイプで「自立させましょう」「家族がもっと自由になる時間を持たないと」…ウルサイったりゃありゃしません。昨日はとうとう「その先生はおかしい」と言い出しました(*m*) 毎日愉しくお父さんと遊んでますよ~と言ったら「そういう家族の考え方が、お母さんを苦しめるんです!」…病ンデイラッシャル(*m*)
2010/09/28 10:34
category
※お休みしてる間にブログ仕様が変更になり、トップエントリー下部に巨大PR写真が入るようになっていました…引っ越しマジ考え級にイヤ~(号泣) 華麗にスルーしてくださいまし~(*~*)
comment
[07/02 くろろ]
[05/14 Backlinks]
[02/09 くろろ]
[02/07 茶々ママ]
[02/01 茶々ママ]
profile
HN:
オナモミ
 
2001年発売のG2、max400万画素。部品保管期限2010年明けにて終了。絶滅しないよう5台保有。名前は全部デジオ。大き目の光学レンズ付きで、オモシロイ撮れ味。くだらなくも愉しき日常を惜しみなく切り取るのに、なんともいい具合のカメラです。
PowerShotA630・ViviCam5050で撮ったものも、時々登場する予定。

         

2009.12.27 コメント欄付けました。
どうぞのんびりしてください。好きなことを書いてください。写真ばっかりだけど、写真ブログとはイエマセン。ぷ。猫が多いけど、猫ブログでもないのです。ぷぷぷ。

         

2011年12月、6台目のデジオ購入。
直すのもそろそろ限界なのですぅぅぅ。
飽きてしまった方、オークションに是非ご出品くださいませ。可愛がりますから( ´艸`)
something more
オナモミは、子どもの頃から好きなもののひとつです。投げてヨシ、くっつけてヨシ。あってヨシ、なくても実はコマラナイ。そんなオナモミがわたしのHN。

だがしかし。名乗ってから知る☆花言葉。
≪怠け・頑固・粗暴≫…ヒドイヮ!ぶほー!

くっつかない 巨大オナモミモドキ

コレは痛いだけでツマリマセン


         

◆おじゃもみ亭とは(?◇?)◆
「オナモミが、もじゃもじゃする場所」。
音ガ一番愉シカッタノデ。あはは。
オナモミ~~お茶のみ~~と発音しながら愉しい音を探す、莫迦な大人を想像してミマショウ……ハイ、それがわたしです。

  この絵は願望です。
  実際は、超胃下垂の為、残念なほどに
  トリガラ子で御座います。ぐほーん。


G2はそもそも400万画素しかないのに、キャビネ気分の小さめ・粗めで、もじゃもじゃバシバシ撮るのが好き。レンズフレアが好き。飛ばし気味・赤転び気味も好き。撮影時期は、昔だったり今だったり。「東京から出ることのないマヌケなオヤジ系の生き物の日常」ふう。
仕事も親戚もみんな東京。しかァし、お洒落度ゼロふう。何事もテキトー星人ふう。絶滅危惧種の江戸っ子カメラー(?)。趣味は、たぶん迷子的散歩。
愉しい・可愛い・面白い……そんなことを考えるのが好きなので、時々話が長いです。



Photo & Copyright©[おじゃもみ亭]
All Rights Reserved.

イラストは「もずねこ」さんからお借りしました。
         
never mind




忍者は静かなイイトコロ。そこがとってもスキナトコロロ。商用ブログ&同人系が多いので、サービス内で素敵なブログを見つけ難いのが難点です。そこで、blogramとブログ村にちょろりーん。現れましたら、ゆるりとお相手くださいませ。

blogram投票ボタン
自分がよく使う言葉の分析……笑えます。
たいていクダラナイ。ぶほほ。

にほんブログ村
邪道すぎるG2偏愛者故、ランキング不参加で御座います。パスワードを忘れて退会できないのでゴザイマス~。ごゆるりと。

         

ランキングは参加してないよぉ~~ですが、ブログ村等を押してくださる無口で優しいあなたへ。2010年3月20日、拍手ボタンを付けてみましたよ。うふふ。

※拍手コメントは、通常のコメント欄へは反映されません。忍者の仕様ですの~。いつも愉しく拝見しております。ありがとうございます。

         
calendar
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
key word search
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]