忍者ブログ
I Love Canon Powershot G2( ´艸`) デジタル黎明期のまぁるいカメラが愛機です。 へっぽこカゲンがお気に入り。
[190]  [189]  [187]  [188]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のお素敵さまは、ブログ村/マクロ撮影カテゴリーで秒殺されたTOHOTEYさまです( ´艸`)
ブログはこちら♪⇒⇒⇒ 『人生楽しく写真で野郎』低画素デジカメの写真館


◆こんなキーワードに惹かれる方におススメ♪◆
【花】 【散歩】 【庭】 【昆虫】 【鳥】
【マクロ撮影】 【ソフトフォーカス】 【古デジ】 【ジャンクレンズ】 


◆勝手に解説◆
見る者をシアワセな気持ちにさせてくれる珠玉の写真たちが静かに微笑む癒し系写真館。
機種ごと・レンズごとの特性を活かした撮り方に、ハッとさせられることは請け合いです。
高性能カメラではかえって難しい優しい色滲みとフレアが、なんとも美しい。
短めの文章には撮影のアイデアもちりばめられ、勉強にもGOOD!
古デジならではの独特のボケ味の加わった花たちは、優しさと生命力に満ち溢れています。
その秘密はきっと、短い時間・愛。
在宅で、見守りが必要なお母様を1人で介護なさっているというTOHOTEYさま。
1日に30分~1時間あるかないかという自由時間に撮るからこそ
創意工夫に磨きがかかり、命の輝きが生き生きと切り出されるのでは……と。
花や虫たちに向けられるのと同じ、優しい瞳に見守られ……お母様、お幸せです。


◆オナモミ的鼻血級大興奮◆
FinePix 4700Z・FinePix 2300・FinePix2700・FinePix S304・CyberShot P50
このあたりでの一発はすごいの一言! 完全ノックアウトですヮ( ´艸`)
Powershotも数台お持ちの模様。 「このシリーズはマクロに弱い」の記述が……おほほ。
そうなんです。 我が愛機たち、マクロに激弱で御座います。 ショボカワ☆マクロ対応(ウソ)
カメラごとに得意なものが違う・カメラとの相性がある……そんなことも愉しめるお素敵さまVol.1♪
 TOHOTEYさまを勝手にご紹介させていただきました。 ぺこり。
タグ【Canon Powershot G2】【古デジ】【写真】【猫】【ネコ】【ねこ】

拍手[7回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
修正にはpasswordが必要です。任意の英数字をどうぞ。 ※ワスレナイデクダサイネ~( ´艸`)
無題
う~む、かなりの腕と経験がものをいっている写真とお見受けしました。

新しいもの好きの私には、目から鱗でございます。
性能的には現在のカメラが進んでいるのは間違いないのですが、写りは古いカメラもすごいですね。
daiki 2010/03/21(Sun)08:07:57 編集
Re:無題
知恵と腕のアナログ作品は、夢のように素敵でしょうね( ´艸`)←妄想全開
21世紀突入の浮揚感と、まだ生まれたて☆進化したてというのもあってか、2000年代初期のデジカメには、遊び心と冒険心があふれていて。懐古的・情緒的な撮りをした時、撮り手の個性がはっきりでて、そこがとても愉しいんです。うふふ。
ちなみに、daikiさんの「カメラとの絡み方」は、うちの父に似ています( ´艸`)
お下がりで冒険したのは、姉とわたしでした。
2010/03/21 23:38
category
※お休みしてる間にブログ仕様が変更になり、トップエントリー下部に巨大PR写真が入るようになっていました…引っ越しマジ考え級にイヤ~(号泣) 華麗にスルーしてくださいまし~(*~*)
comment
[07/02 くろろ]
[05/14 Backlinks]
[02/09 くろろ]
[02/07 茶々ママ]
[02/01 茶々ママ]
profile
HN:
オナモミ
 
2001年発売のG2、max400万画素。部品保管期限2010年明けにて終了。絶滅しないよう5台保有。名前は全部デジオ。大き目の光学レンズ付きで、オモシロイ撮れ味。くだらなくも愉しき日常を惜しみなく切り取るのに、なんともいい具合のカメラです。
PowerShotA630・ViviCam5050で撮ったものも、時々登場する予定。

         

2009.12.27 コメント欄付けました。
どうぞのんびりしてください。好きなことを書いてください。写真ばっかりだけど、写真ブログとはイエマセン。ぷ。猫が多いけど、猫ブログでもないのです。ぷぷぷ。

         

2011年12月、6台目のデジオ購入。
直すのもそろそろ限界なのですぅぅぅ。
飽きてしまった方、オークションに是非ご出品くださいませ。可愛がりますから( ´艸`)
something more
オナモミは、子どもの頃から好きなもののひとつです。投げてヨシ、くっつけてヨシ。あってヨシ、なくても実はコマラナイ。そんなオナモミがわたしのHN。

だがしかし。名乗ってから知る☆花言葉。
≪怠け・頑固・粗暴≫…ヒドイヮ!ぶほー!

くっつかない 巨大オナモミモドキ

コレは痛いだけでツマリマセン


         

◆おじゃもみ亭とは(?◇?)◆
「オナモミが、もじゃもじゃする場所」。
音ガ一番愉シカッタノデ。あはは。
オナモミ~~お茶のみ~~と発音しながら愉しい音を探す、莫迦な大人を想像してミマショウ……ハイ、それがわたしです。

  この絵は願望です。
  実際は、超胃下垂の為、残念なほどに
  トリガラ子で御座います。ぐほーん。


G2はそもそも400万画素しかないのに、キャビネ気分の小さめ・粗めで、もじゃもじゃバシバシ撮るのが好き。レンズフレアが好き。飛ばし気味・赤転び気味も好き。撮影時期は、昔だったり今だったり。「東京から出ることのないマヌケなオヤジ系の生き物の日常」ふう。
仕事も親戚もみんな東京。しかァし、お洒落度ゼロふう。何事もテキトー星人ふう。絶滅危惧種の江戸っ子カメラー(?)。趣味は、たぶん迷子的散歩。
愉しい・可愛い・面白い……そんなことを考えるのが好きなので、時々話が長いです。



Photo & Copyright©[おじゃもみ亭]
All Rights Reserved.

イラストは「もずねこ」さんからお借りしました。
         
never mind




忍者は静かなイイトコロ。そこがとってもスキナトコロロ。商用ブログ&同人系が多いので、サービス内で素敵なブログを見つけ難いのが難点です。そこで、blogramとブログ村にちょろりーん。現れましたら、ゆるりとお相手くださいませ。

blogram投票ボタン
自分がよく使う言葉の分析……笑えます。
たいていクダラナイ。ぶほほ。

にほんブログ村
邪道すぎるG2偏愛者故、ランキング不参加で御座います。パスワードを忘れて退会できないのでゴザイマス~。ごゆるりと。

         

ランキングは参加してないよぉ~~ですが、ブログ村等を押してくださる無口で優しいあなたへ。2010年3月20日、拍手ボタンを付けてみましたよ。うふふ。

※拍手コメントは、通常のコメント欄へは反映されません。忍者の仕様ですの~。いつも愉しく拝見しております。ありがとうございます。

         
calendar
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
key word search
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]